松濤空手道 士濤館

2021/6/5宮崎県少年少女選手権大会が県武道館のひなた武道館でコロナ対策を厳重に行い、無観客にて開催されました。この大会は、九州大会、全国大会に繋がる大会で1年男子形で鳥取部守史君が優勝、3年女子の井上愛望さんが形、優勝、組手4位に入り、5年男子で中村陽斗くんが組手、準優勝、形で5位となりました。全国大会へ繰り上げ参加を含め3名、九州大会に組手、形で9名出場となりました。全国、九州大会参加が累計12名となりました。今大会以前は、準優勝まで全国大会に出場しておりましたが今回からコロナ対策にて優勝者のみとなりました。優勝された方、あっぱれ!!!! 皆さん、お見事です!!!!!!

以下、九州大会出場者は、4年女子形、山本雛4位、同年、鳥取部友加が形、組手ともに6位、5年男子組手で甲斐亮甫くんが6位で参加された子供については、日頃の練習の成果で良好な成績でした。よく頑張りました。九州大会、全国大会の活躍をお祈りいたします。頑張れ!!!!!!士濤館戦士!!!!!!!

トップへ戻る