松濤空手道 士濤館

2021/11/28 第33回宮崎県武道振興演武大会がひなた武道館で開催され宮崎県空手道連盟の演武の中で私も松濤館流で抜寒大の形と分解、3本組手の演武を行いました。午後からは、中学生、小学4.5.6年生の男女別、学年別で試合が行われました。中学生は、春の選抜大会予選を兼ねた大会でした。当道場から10人が参加し、中2女子形で岩澤留依選手、中1男子形で赤木央輝選手が優勝、中1男子形で柳澤鳳真選手、5年男子組手で中村陽斗選手、4年男子形で柳澤真輝選手、4年女子形で山本雛選手が準優勝、5年男子形で甲斐天翔選手が3位と皆、素晴らしい成績でした。今後も素晴らしい活躍を期待致します。本当におめでとうございました。

松濤館流で演舞したメンバーです。
優勝、準優勝、3位が賞状を持ってます。

トップへ戻る